管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2012.03.04[12:09]
前回の検索キーワードに続きまして、その後直近までを調べました~。

今回はブログタイトルは殆ど無く、
むしろ正確にフルタイトルで検索されていました。

・猫 回し車 作り方
 まだ探してんですかっ!?

・猫用 回し車
 ゃだから知らんってwww

・フェルト猫のひげの材料
 それはね、猫の抜けヒゲだぉ

続きまして・・・・・ 

>>>続きを読む

Category * 親びんの日常
Comment(8) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2012.02.19[21:10]
皆さん、焼豚好きですか?
私は大好きなんですが、スーパーで売ってるやつって、
どれもみんなチャーシューというより、表面が焦げたハムみたいなんですよね。
焼豚と名乗るなら肉の繊維も味わえる食感にして欲しい!!

そこで!

見つけましたよ~~~~!
超簡単なのに、本格的なチャーシューの黄金レシピを!!!

すでに1000人近い人が作り、絶賛している。
ここまでの人を唸らせるとは、どんなにか旨いのだろうと、
私も2日前、チャレンジしてみました。

と言っても、拍子抜けするくらい手間要らず。
砂糖・醤油・オイスターソース・おろし生姜を合わ作ったタレに生肉を漬けておくだけ。
あとはオーブンレンジが勝手にやってくれると言うもの。

では焼き上がりをご覧になってください。
(クリックで大きくなります)
1_20120219204043.jpg

 

>>>続きを読む

テーマ * 簡単レシピ ジャンル * グルメ
Category * 親びんの日常
Comment(7) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2012.01.31[17:10]
FC2のサービスで、アクセス解析を使用してるんですが、
以前、リンゴちゃん♪キャベツちゃん♪八百屋じゃないよ?のYUKAさんが、
記事にされてて面白かったので、私も過去2ヶ月ほど遡って見てみました。

なぜか、過半数が当ブログのタイトルでした。
まずはブログタイトルが、こんなキーワードで。

・おやびんこびんはげちゃびん
・親びん子びん
 これは普通だなぁ。

・子びん
 それだけで!?

・親びん・子びん・はげちゃびん。
 最後に「。」が付いてるのは、Yahooブログとアメーバの方を見たんですね。

・親びん 子びん はげ
 悪口やんっwww

・親びんこははげちゃびん
 コハハゲて何かな??

・親びん・子びん・はげちゃびん カメラ
 カメラ?
 

>>>続きを読む

Category * 親びんの日常
Comment(18) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2012.01.08[17:57]
親びんココロの声(ああ、もう1週間経ったんやな、、早いなぁ。。)

皆さん、こんにちわ。まずはコレ見てもらおうかしらんmiru.gif

DSC_7576.jpg
 

>>>続きを読む

Category * 親びんの日常
Comment(14) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2012.01.01[00:00]
年賀

あははこんなもっちぃーですみません。
ちゃんとウマウマしながらの正面画像も撮れたんですけどね、
どうせならアタフタしてスナップっぽい方が、もっちぃーらしいかな?と思いましてね^^

七転八倒じゃ~ありませんよ?
七転八起です。

七回転んでも八回目は立ち上がる!
そんな不屈の精神で、今年も1年邁進できますように。

皆様が今年も健やかで朗らかな1年になりますように!
 
Category * 親びんの日常
Comment(8) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2011.12.31[13:36]
2011年も残すところ半日となりました。
とても穏やかな陽気でポカポカな大晦日の大阪です。

ぁさてー。
私の2011年を振り返っても、特別どぉーって事のない1年でしたので、
小次郎さん・メア・もっちぃーの2011年を振り返り、
彼らにとっての大事件をピックアップしてみました。 

>>>続きを読む

Category * 親びんの日常
Comment(12) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.12.30[15:40]
夕べは大阪府岸和田市にある、かに工房 岸和田店に、ディナーバイキングへ行って来ましたよー。

自宅からもっと近く、有名所の かに道楽や、ホテルのバイキング、お取り寄せなどもあったのですが、
「他府県に行かず・カニばかりタラフク食べれ・値段も手ごろ・刺身で食べれる・片付け要らず」
このわがままな条件で探し、かに工房さんを見つけました。
どんだけカニ食いたいねんっ!って?
腹がハチ切れるほど(*´艸`*)もうしばらくカニは要らんっって程●´σД`●)ゞ

1111k03[1]
 

>>>続きを読む

テーマ * バイキング・食べ放題 ジャンル * グルメ
Category * 親びんの日常
Comment(4) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2011.12.05[01:32]
ナイトメア・ビフォアークリスマスってご存知ですか?
ディズニーのキャラクターの1つなんですが。
1_20111205011010.jpg

私は、ディズニーが、というよりミッキーマウスが大嫌いで、
全く興味がないのですが、ナイトメアだけは異常に好きで、
グッズは雑貨や文房具etcで、一時期300個を越す収集数にまでなり、
愛猫メアの名前も、ここから付けた程です。

先日、母と姉が東京ディズニーランドに行って来ました。
そこで母にお土産として「何かナイトメアのモノ」を依頼したのですが、
高齢の母の事、ナイトメア・ビフォアークリスマスと言っても忘れると思い、
ガイコツのキャラクターのヤツと伝えました。

そして買ってきたモノが・・・・・ 

>>>続きを読む

テーマ * キャラクターグッズ ジャンル * 趣味・実用
Category * 親びんの日常
Comment(12) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2011.11.10[08:06]
今日、急にお菓子作りをしたくなって、
超久々にマフィンを作りました。
20代前半の頃までは、しょっちゅう作ってたんですけどねぇ・・・・
歳のせいでしょうか、面倒臭さが勝ってしまうんですなぁ。^^

でもレシピ本は捨てずに置いていて、
今日は18年前に作って美味しかったクリームチーズ&チョコマフィンと、
バナナチョコマフィンを作りましたょ。
DSC_6390_1.jpg
 

>>>続きを読む

テーマ * 手作りお菓子 ジャンル * グルメ
Category * 親びんの日常
Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.11.04[04:17]
先週の秘密のケンミンSHOWで見た「ぬかサンマ」
釧路で水揚げされた新鮮なサンマを、塩とヌカで漬けられたもの。
ご覧になった方もいらっしゃるかな?

醤油も大根おろしもナシ。
ただ焼いただけのままで十分おいしい。
ほぐした身を白飯に乗せ、おゆをかけて食べるのが絶品!
・・・などなど、TVでは、ありがちな「おいしい」リアクション。

でも、あまり好んでサンマを食べない私が、
なぜか気になり、取り寄せてみましたよ。しかも安い!1パック3匹入り300円。
頭は落とされた状態で、腹わたやウロコもモチロン処理済です。
冷凍で来るので、解凍後はヌカを軽く洗い流し、焼くだけ。
1_20111104041251.jpg
 

>>>続きを読む

テーマ * ご当地名物 ジャンル * グルメ
Category * 親びんの日常
Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.10.28[18:54]
ベランダで5~6年前から育ててるイチゴ。
四季なりで、花がピンクのイチゴなんですが、
収穫の為というより、ほとんど観賞用でした。
収穫できても1日1粒とか、大きさも親指の先ほど。

しかし今期からは、その収穫量の乏しさがとっても役に立ちそう。
1度にチョコットしか食べない もっちぃーに持って来いなのです。
あと2~3日もすれば、今期初の収穫第一弾です。
IMG_7386.jpg
またまた変なカタチです、、、。(笑)
過去、ナスビ型・玉型と、イチゴらしいカタチに実る事がほとんどありませぬ。
これはハート型になりそうですね。


IMG_7380.jpg
あれ?落花生なんか植えたかしら??・・・・
イチゴです。。。イチゴなんですよ?(笑)


先日、ふと見ると葉が、やたらとカジられていました。
さては、ベランダに出した際メアがカジったな?と思っていたのですが、
良く見ると、ちっこいアオムシが、花の散った「さぁ!これから果実になるのよ!」って部分を、
キレ~~~~イに食い散らかしているのを発見!

葉もコイツの仕業だったのか!!
おかげで半分ほどが、ツルツルのガクのお皿だけになってしまいました。
IMG_7381.jpg

IMG_7384.jpg
こちらはシャコバサボテン
今年は少し早く蕾をつけ始めました。
この子も、かれこれ8年ほどのお付き合いです。
株も歳を取ったからか、購入当初のようなハリやスタイルの良さが失せてしまいました。

ぬっ!誰ですか「親びんと同じやちゃねwww」って言うのわ!
トドメは刺さないでもらおぅ(笑)


最後は、最近ハマってるもの。
imageDisp[1]
超濃厚!ベイクドチーズケーキを凍らせたら、こんな感じだろうな
って位、チーズケーキです。
スーパーカップシリーズでは2番目にお気に入り。
1番は、6年ほど前、期間限定で発売された「あずき」

最近気付いてショックだったこと・・・・・
このサイズのアイスを、1回で食い切れない、、、、。
めあ人生下り坂に入ってるてコトちゃょ。
ボクと一緒ですね。こじ





icon_079.gif
まだイヤ~~~~~~
 
テーマ * ガーデニング ジャンル * 趣味・実用
Category * 親びんの日常
Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2011.09.17[20:36]
もっぱらブログ用になってしまったコンデジとデジイチ。
今日は、普段子分たちを撮影しているカメラを紹介したいと思いまーす^^/

あ、ちなみに私、カメラの仕組みなど、詳しく分ってません(笑)
いつも、「なんとなく綺麗に撮れたら良い」程度の知識です。



1_20110917202845.jpg

←がデジイチ、→がコンデジ



Canon PowerShot G7
(デジイチNikon機にて撮影:ノンフラッシュ・ノン三脚)
2_20110917202844.jpg

初代はSONYのサイバーショットだったのですが、
どーーーも発色が冷たかったんです。
で、発色が良いと評判の良かったCanon PowerShot G2を買った時に、
非常に満足できたので、それ以来Canon機に。

4年前、このG7を買った1番の理由は、マクロモードで被写体までの距離が、
最短1cmだったから。


4_20110917202843.jpg

でも実際には、レンズ先端から3mmくらいの距離までピントが合います。
この画像、もう接触するんじゃないか!?ってくらい近づいています。
もちろんズーム無しです。

被写体ナニか分りますか~?

ただの氷です。(笑)

5_20110917202843.jpg

こちらは絞り値が2.8~なので、もっぱらムービー撮影と、
オークション出品商品の撮影専用です。
元々は、趣味のガーデニングで育てたバラなど、
花びらの葉脈や、ガクを接写したかったから。




本体 Nikon D100
レンズ SIGMA 30mm F1.4 EX DC

(コンデジCanon機にて撮影:ノンフラッシュ三脚使用)
3_20110917202844.jpg

実はレンズ、これしかありません
どちらも中古で各25000円ほど。

絞りが1.4~なので、とっても綺麗に背景がボケてくれる事と、
それゆえレンズが明るいので、
フラッシュたくと目が光って可愛く撮れない動物を、
ノンフラッシュで可愛くブレずに撮れる


普段ブログに乗せている画像は、ほとんど全てこのカメラで、
ノンフラッシュ撮影です。
難点は、重い事。(1.2kg)


みなさん、どんなカメラを使っておられますか~?
可愛いわが子達を、可愛さ損なわず撮りたい!ですよね♪
 
Category * 親びんの日常
Comment(6) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2011.07.25[21:23]
ここ数日、カラッとした暑さと、爽快な風のおかげで、
クーラーも扇風機もなく過ごせている大阪です。
 
が、今日はまたムシムシ感が戻って来ました。
 
北側の窓を半分、南側の窓は全開にしとくと、爽やかな風が入って来ます。
ついでに玄関の扉も少し開けておくと、心地いい風が部屋を抜けて行きます。
 
虫よけに、蚊取り線香をば。
 
しかし、受け皿がありません。。。
そんな時!ダンボールが代用できるって、知ってましたか?
直に置いても、ダンボールは燃えないんです。
 
 
私がこれを知ったのは4年ほど前、
献茶(けんちゃ)という仕事に携わらせて貰った際、
夏場、お寺や弔問客が屋外に着席する葬儀で、先輩に教わりました。
 
 
 
 

着火後、そのまま直に置いています。
 
 
 
 
 
そこへ、ナニナニ君のメアが来て・・・

大丈夫です。
 
 
 
 
 
 
 

信用性ゼロの私、、、。
 
 
 
 

 
ダンボールは燃えず、蚊取り線香は燃え続けます。
 
 
 
 
 

 
 
発火温度が低いからかな??理屈は知りませんが、
アウトドアなど、あちこち置きたい場合には便利ですよ。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2011.07.23[21:43]
うちのベランダは南向きで、
夏になると3つの花火が見えます。
 
南東の位置に1つ。
そして南の位置にPLの花火。
PLの花火は富田林市という所で、大阪市内からは遠いのですが、
相当高いとこまで打ちあがってるから見えるんかな?
 
この2つは、ちょうど周囲の高い建物の隙間に上がってくれるので見えるんです。
一件隣の部屋だったら見えないかも?
 
3つめは↓こちら。
 
 
8時半ごろ、バンバンと音がするのでベランダに出たら、
南西の位置に上がってました。
 
この位置というのは、長居陸上競技場のある方向です。
今日は何のイベントかと調べてみたら、
セレッソ大阪 VS 清水エスパルスの試合だったみたい。
 
昨年の今頃も花火が上がりました。
その時はエグザイルのライブだった模様。
 
動画の左端で煌々と灯ってる明かりが競技場の位置です。
 
あいにく私は、サッカーもエグザイルも興味ないので、
恐縮しながら花火観覧させて頂きました
ごちそうさまでした。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2011.07.21[23:12]
私くし、子供の頃から
思い違い・勘違いが激しい子でした。
それが思い違いであった事が判明したのは、
いい大人になってからだったりして、周囲から
なかなかの笑い者?でした。
 
■まずは、TVのニュースなんかで聞いた「汚職事件」
「お食事券」だと思ってって、
家族でデパートに行った時、レストラン街フロアで
爪楊枝国旗の立った、お子様ランチを食べるの楽しみにしつつ、
食券の自販機でチケットを買う親に、とてもビクビクしたものでした。
 
間違いに気づいてからも、今もなお高速道路のサービスエリアで食事する際に
軽く罪悪感を感じてしまう妙なトラウマ。
 
 
 
■雷が落ちないように高い建物の屋上に立ってる避雷針。
「拾い針」だと思っていた。
これが「避ける針」と書くのだと知ったのはハタチを過ぎてからでした(笑)
しかし・・・・
今現在も納得していない。
だって、その針、雷を追っ払うどころか拾ってるやんかっ!!(笑)
 
 
 
 
■TVのニュースが言う「台風いっか」とは、どんな一家だろうと思った。
 
 
 
 
■高校2年の時、英語の先生に、
NEWS(ニュース)って単語のスペルは四方から情報が集まってくるから
東西南北の頭文字を取ってNEWSなんやろ?と言ったら、
おぉ~~~~!と感心された直後に
「いやNEWの複数形(キッパリ!)」と、思いッ切り否定された。
 
 
 
■高速道路の料金所を、止まらずに通過できるETC。
サービスが開始された直後、当時免許を持って無かった私は、
高速道路の「その他いろいろ」て何やろ??と真剣に悩んだ。
 
 
 
■靴
英語でシューズ
靴の形がシュークリームのシュー生地に似てるから、
2つでシューズと言うのだと思っていた。
しかし、シュークリームの「シュー」はフランス語だと知ったのは、ほんの半年前(笑)
シューズは・・・シューの複数形であるが
シュークリームの「chou」では無く、「shoe」だったと知り、
穴があったら入りたい。
無いなら掘りたい思いであった。
 
 
 
 

 
 
 
 
否定できない親びんであった。。。。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.07.15[01:40]
7/14今宵のお月様は、雲も無くほぼ満月で、
煌々と光っていました。
都心部なので星がほとんど見えません。
 
7/15は満月です。
山なんかに行けばとっても綺麗に見えるでしょうね。
 
昨夏、和歌山の龍神スカイラインから見た夜空は、
手を伸ばせば届きそうな、落ちてきそうなくらい満天の星空でした。 
街灯も民家の明かりも無い山の中、
あるのは無数の星の光と、お月様だけ。
 
 

 

 
 
丸~いお月様を見てると、大阪のおばはんをも ろまんちつく に変える(笑)
 
子供の頃、「お月様が暗闇で煌々と輝いているのは、
昼間、太陽で照らされた砂漠の砂が反射しているんだよ」と誰かに聞かされた。
 
満月を見てると、トンネルの出口のように見えてきます。
あそこを抜ければ違う世界があるのでは無いか?
あの「穴」から神様が下界を覗いているんじゃないか?
あの「穴」の向こう側には、会えなくなった皆が居るんじゃないか?
 
父も、チャウもブスもデンも、
メロンちんも
ぴぃーちんも
コタちんも。
 
満月の夜には、そっと覗き込むかも知れないね。
大丈夫かな? 元気で 変わりはないかな?って。
 
小次郎さんの事は、まだもう少し、呼ばないでね。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2011.07.12[19:57]
皆さん、小学生の頃、図書の時間に夢中で読んでいた本、ありますか?
私には2冊あって、でも内容はうろ覚え。
けど、あれから25年以上経った今でも、ずっと頭の片隅に残っている。
 
古~い記憶で、たしか 片足のダチョウが木になってしまう話。
ちょっと哀しくて切ない話。
「1本足のダチョウ」そんなタイトルだったような・・・・
 
ネット検索って、改めてスゴイ!と思ったのは、
その本の正式なタイトルが判明したから。
 
それは、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「かたあしだちょうのエルフ」でした。
 
内容(.wikipediaより)

アフリカの草原に住む雄のだちょう・エルフは動物の子供たちにとても人気があり、
エルフもまた子供たちが大好きでだちょうの子供を背中に乗せて走るのをとても楽しみにしていた。
 
ところがある日、子供たちが獰猛なライオンに襲われ、エルフは子供たちを守るためライオンに戦いを挑む。
激闘の末、エルフはライオンに片方の脚を食いちぎられるが子供たちを守り抜き、ライオンを追い払った。
仲間たちは、片脚を失い以前のように草原を走ることが出来なくなったエルフを気遣って餌を運んでいたが、
時が経つにつれて仲間たちの姿もまばらになり、エルフは次第に痩せ衰えて行く。
 
そんなある日、今度は子供たちが黒豹に襲われる。
大好きな子供たちを守るため、エルフは逃げ遅れた子供を背負い、最後の気力を振り絞って黒豹と戦う。
 
さらに長い時が経ち、エルフは片脚で草原に立ったまま一本の木に姿を変え、いつまでも子供たちを見守っている。
そして、動物たちはその姿を見るたびにエルフのことを思い出すのであった。


 
もう1冊は、幼い兄弟が、帰って来なくなった母親を探しに、
弟の手を引き、あちこちを探す話。
デパートの屋上で途方に暮れるシーンがあったような・・・。
 
こちらは、内容もこれ以上覚えてなくて、タイトルも分からない。
 
どちらの本も、小学生が興味を持つには、あまり相応しいく無いでしょ?(笑・・・)
 
 
そしてもう1つ、歌です。
小学校の音楽の時間に習った歌。みんな知ってる歌。
グリーン・グリーン
 
最近歌手がカバーしてるヤツじゃなく、
子供たちが歌ってる正統派の方。
 
この歌、パパが死んでしまう歌って解釈が正しいのかも知れないけど、
私は違う解釈を持ってるんです。
 
当時、小学5年か6年だった。
大阪市の小学校の学校選抜で、合唱コンクールに選ばれた。
(市内の色んな学校から教師や偉い人が聴きに来る)
そこで披露したのが、このグリーン・グリーン
 
この日の為の、幾度となく繰り返される練習では毎回涙ためながら歌っていた。
 
当時私の両親は、何年も離婚調停を続けていて、
それがようやく終結した頃でした。
お父ちゃん子だったけど、他の姉兄と共に母に引き取られる事になっていた。
 
最後に父と何気ない会話をした時、なぜか父の目は真っ赤に充血してた。
 
そんな事情があり、私には、
この歌(歌詞)は離婚する両親・出て行く父親を描いた歌だと解釈していたのです。^^;
 
今思えば、なんともネガティブな子供ですが、
子供ながらに、哀しい気持ちを本や歌に仲間意識求めていたのかもな~。
共感する事で紛らわすみたいな。
 
ちと暗い内容になってしまって、ごめんなさぃょ?^^;
みなさんの、子供の頃の 思い出の童話や童謡って何ですか?
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.06.26[20:05]
少し前、たまたま見つけた怖い話。
 
禁后という話、知ってますか?パンドラとも呼ばれてます。
 
実話なのか、創作なのかは不明ですが、
ゾンビや幽霊より、得体が定かでなく、
なおかつ最後まで禁后の読みは誰にも解らないってトコが余韻を残します。。。
 
この話には別途、後編がありまして、
そこに少し詳しく掘り下げた内容が書いてあるのですが、
それを読んでも、スッキリ解明はしないんですよね。
 
興味のある方は読んでみて下さい。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.06.24[18:48]
YouTubeで見つけた可愛いニャンコ
 
「Mochiちゃん」って、もしかして「餅ちゃん」なのかな?
ショータイプのペルシャ系は、お鼻潰れ過ぎで可愛いと感じた事なかったけど、
これは可愛い!
 
ご飯食べながら、こんななっちゃう人間の赤ちゃんは見た事あるけど、
子猫ちゃんにコレされたら、もう骨抜きでしょうね。
 
 
 
なるほどー。こうしてあげなきゃ顔中汚れちゃうもんね。
しかしペンギン立ちといい、食べる音といい、可愛い。
 
 
 
こちらはフクロウの赤ちゃん。
でら可愛えぇぇ~~~。
近所のペットショップにもフクロウが居て、カゴの前でずーーっと見てたら、
首を半時計回りにグルグル回して、
一人EXILEしてたっ。超ウケた。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2011.06.22[23:59]
先日、たまたま見つけたのですが、聴いてると何だかすごく胸に響いて、
聴いても聴いても涙が出てきました。
デクラン・ガルブレイス君という、当時9歳の男の子が歌う「Tell Me Why」という曲です。
 
わずか9歳でありながら、戦争に対する哀しみや痛みが切に伝わる歌い方に胸打つものがありました。
 
現在、20歳(今年で21歳かな?)
変声期を経たデクラン君の声は、どことなくエルトン・ジョンにも似た優しい声になってました。
 
バックの映像と、日本語訳を合わせて視聴して欲しい。
再生4:00頃に、画面左にSTOPの文字と広島原爆ドーム。
 
こんな小さな子供なのに、
翻訳がなくても、、聞き手が感情を汲み取れる歌い方。すごいと思いました。
 
同じ「地球」という星にいながら、
飢餓に苦しむ子供がいる
治療を受けれないまま苦しみ、死んでゆく人がいる
 
ほんと、どうしてそんな事になるのか。
9歳の子供が「教えて下さい」と歌ってます。
 
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2011.06.09[16:23]
今日、ひるおびを見てたら、ドンドンダウン オン ウェンズデイ という衣類リサイクルショップが、
被災者に向けた夏衣料の支援をしている様子が報道されてました。
 
送られた夏衣料がいっぱいの中から「選ぶ楽しさ」という言葉を言ってた被災者の女性がいました。
 
私も、(安物ですが^^;)洋服を買いに行った時はすごくストレス発散されます。
着るものをアレコレ選ぶ楽しさは、万人共通です。
 
「お金があれば好きなモノが手に入る」
でも被災地では、そんな当たり前だった事がままならない。
お金があっても快適な衣類さえ手に入らない・・・
 
震災直後、ニュースを見てると、支援物資で冬物衣料が不足と言っていた。
1ヶ月くらいしてようやく、個人からの支援は各自自体が取りまとめ窓口になったは良いが、
「新品に限る」という事で、参加できませんでした。
 
綺麗な中古衣類
今までは
「もう着ないが1度しか着てないので捨てるには勿体無い」という思いから、
ヤフオクなんかで、まとめて売ったりしましたが、
同じ手放すなら、このリサイクルショップに送ろうと思います。
 
厳しい寒さの残る震災から、約3ヶ月。
東北に親戚も友人もなく、被害とは無縁だった私の地方(大阪)。
日を追うごとに、自分の中で風化してるのが正直なとこです。
 
でも現地の方々は、震災直後からの不自由さ・それまで普通だった生活が普通じゃ無くなった。
そのことに風化はありません。
季節は被災地域を特別扱いしてはくれませんもんね。
 
自分の生活を犠牲にしてまでは、できませんが、
綺麗な状態の中古の夏服を送る
これならできる!^^/
 
送料は自己負担ですが、はこBOON(ヤマト運輸が集荷・配達)を使うと通常の宅配便より割安になる場合もあります。
サイズでは無く、重量で送料が決まります。
私はヤフオクでの商品発送に幾度と無く利用してます。
 
みなさんのお宅で、ここしばらくタンスの肥やしになってる夏服ありませんか?
「また1年眠らせるくらいなら・・・」と思える衣料はありませんか?
支援物資として適さないのもはショップ側で分別してくれるみたいです。
綺麗な中古衣料があれば、考えないでまず送ってみませんか?
 
今日の放送を見て、支援が増えすぎて、すぐ受付が一時中断するかもしれませんが、
こんな窓口もあるって事を広めたくて記事にしました。
 
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2011.06.01[14:12]

皆様、カレーは好きですか?
各家庭によって、隠し味は様々あると思いますが、
私はオーソドックスなのしか知りません。
 
ちなみに、私の入れる隠し味は、ルー1箱分に対し、
醤油大さじ3・インスタントコーヒー大さじ2・板チョコ半分・デミグラスソースお玉1 です。
カレーライスが、というよりカレーが好きなので、
ご飯は半膳にし、その代わり具は大きめ肉いっぱいのルーがメインです。(笑)
 
圧力鍋で作るので、塊の安い牛肉もすっごく柔らかく、ジャガイモも1/2の大きさです。
隠し味を何も入れてなかった頃は、あまり好きじゃ無かったカレーですが、
今では何日でも食べ続けれる位、美味しく出来てます。
 
カレーなんて同じルー使えば誰が作っても同じ なんて思ってる人は大間違いです。
隠し味を入れると、コクと深みがグンと増しますから。
最後にトッピングで、とろけるチーズをパラパラと乗せ、レンジでチン♪
食べ飽きてきたら、カレーうどんや、バター炒めしたライスでカレードリアにします。
新たに茹でて潰したジャガイモを入れたら、カレーコロッケにも変身。^^/
カレー万歳!!(笑)
 
ちなみに、お味噌汁の仕上げには昆布茶パウダーとバターを各少々入れるんです^^
こちらも手軽に、とても美味しく仕上がりますよ♪
 
皆さんのお宅では、どんな隠し味を入れてるんでしょうか?
 
 
 
何の関連性もありませんが、あえてメア記事にするほどでも無いので、
ついでに載っけますー。
さっき、メアがコドモの頃と同じ寝かたをしてたので、おもわずパシャリ。

 
 

4本の足をピーンと伸ばして寝てます。
大きくなったもんだ。
しかし、胴体の縦横が大きくなったものの、どうやら足の長さは成長してないみたいですね。^^;
 

使用フリーフォント(文字と羽根)・・・STUDIO twoGさんの、海&つきフォント
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2011.05.07[23:21]
1台は12年前に買ったWindows2000のノートバイオ。
1台は8年前に買ったwindowsXPのデスクトップバイオ。
 
この数年で膨大なWindowsの更新を重ね、
たくさんのソフトをインストールし、
デスクトップの方がスペックが良いのでメインに使い、
ノートはネット程度のサブとして使っていました。
 
おととい、ちぃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと良からぬコトをしたが為に、
2台共、再インストールするハメに。。。
いきなりクラッシュした!とかじゃなく、
「もうこれは初期化しか無い・・・」と自分で決めたので、
ファイル類のバックアップは大丈夫なのですが、
何十個にも及ぶソフトのインストールやWindowsのアップデートも1からで、
現在、メイン機であるデスクトップは元通りに。
 
しかし、ノートの方がネットに繋がらない。設定の仕方が分からない!!
説明書通りやっても、サポートに電話しても解決せず。
 
5年ほど前ならスイスイ~と理解してパキパキ自分で設定してたのに、、、。
脳が退化しているのを痛感しております。
だって、当時は全部自分で設定できてたんだもの~~~
 
普通、今のネット接続環境の設定って、最初に1回すれば終わりだもんね。
やりかたすっかり忘れてる^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 
ノートの方はサブ機だから、まぁ繋がらなくて困らないっちゃ~困らないケド、
元通りにならないのがどーーーーーしても腹が立ち、気になる性分なので、
現在まだ格闘中。
 
よりによって2000だから・・・・・
マイクロソフトのサイト行ってもネット接続できなきゃサービスパック1すらインストールできない。
世はすでに7の時代に、いまさら2000機を・・・と思うけど、
好きなんです2000。
この事務機感(笑)
それに当時30万円もしたノートだから、10年経った今でもそこそこ優秀なので余計執着が、、、。
 
みなさま、
今そのパソコンがもし、再インストールの危機に陥ったたら・・・・・・
 
オトロしいっっっ
 
 
 
今日は初夏の気温でしたが、私はとっても寒いデス・・・・
 
さて、、、、続きを格闘するか、、、、、。
 
 
 

 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.05.01[22:24]
【その2】からの続き。
 

園の外の市道にはチューリップ街道が続いていました。
(園から出ても、チケットを見せればまた入園できます)
 
桜もまだ咲いていましたよ~。
遠くで傘をさす2人組。
私を待つ母と姉です。
私は写真を撮るのに忙しく、10歩あるいてはパシャリッ!してたので、
かなり遅れております(笑)
 

 
 
 
 
園内の屋台で食べたラーメン

特産の白えびが入った塩ラーメン。
 
 

富山ブラック「黒醤油ラーメン」
それぞれ1杯1000円(高っ!)
しかし、塩は淡白なコクで、黒は見た目通り濃いのですが、決して醤油カラさは無く、
コクとまろみのある、クセになる味でした。
 
どちらも、こってりさは無く、あっさりなコクでしたょ!
スープまで完食しましたー。
 
 
 

そして最後は、自分用に「ぶりの昆布巻き」1本650円を購入して、
夕方5時半ごろの列車にて、帰路につきました。
 

 
骨ごと柔らかく煮たブリが、とっても美味な、食べ応えある昆布巻きでした。
 
 
このチューリップフェアは、5/5まで開催されていて、
寒さが長引いたための開花遅れもあり、まだツボミのチューリップがたくさん残っているので、
花好きな方は是非お弁当とレジャーシートを持って、遊びに行ってみて下さい。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.05.01[22:02]
【その1】からの続きです。
 

 
とても配色よく植えられており、園内で1番気に入った一角です。
 

 
 

 
ひとくちにチューリップと言っても、本当に沢山の種類があります。
数年前、私も様々な種類のチューリップ球根を300個買い、
ベランダのプランターに植えた事がありまして、
それはそれは素晴らしい光景でした。以下4枚はその時のもの。

 

 

 

 
 
 
 
本文に戻りまして。
園内にある温室の蘭です。
 

この蘭、私には変な顔した妖怪に見えて仕方ありません。
 
 

これも蘭です。なんかカマキリ系の虫みたいですね(笑)
 

フリンジがとても繊細な蘭。淡い桃色が綺麗でした。
 
 

 
最後の蘭は、高価で有名な胡蝶蘭。
 
 
 

園内の噴水をチューリップが取り巻いて植えられています。
シャッタースピードを早くして、噴水から出る水しぶきを撮ってみました。
水はとても面白い被写体ですよ。
 
 
 
あ、また画像が2MB越えたようです^^;
最後は「食べ物」で〆たいと思います。
【その3】へ続く。
 
 
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.05.01[21:23]
昨日、富山県にある砺波チューリップ公園に行って来ました。
午前7時に大阪駅からサンダーバードにて出発。
着いたのはお昼前。
早々、チケットを買って入園したら、見渡す限りチューリップ。
 
ところが、入園して5分と経たない内に、お天気は予想外にも雷雨。
真上で雷がゴーロゴロ・ピカッ★!
傘が無いと、とても散策できる状態ではなく、園内でビニール傘を買い、
激しくなると館内で雨宿りし、小降りになったら傘さして散策してました。
結局、帰る時間の夕方5時頃ようやく晴れ間が出た1日でした。
 
でも、雨雫のついたチューリップが撮れたし、
晴れで色が飛ぶくらい明るくもなく、なにより、太陽光に向かって花びらが
ひらいてしまうチューリップも、曇り空のお陰で閉じた状態の綺麗なフォルムで撮影できました。
 
ぜひ大きな画像で見てみて下さい。^^/
 

 
ちょうど雨が降り出し、みんなクモの子散らすみたいに屋根の下に逃げ込んだので、
花壇前がスッキリ撮れました。
 
 

色とりどり、カタチも様々なチューリップ。実物は圧巻ですよ。
 
 

空に向かって元気に咲いてますね~。
 
 

 
りんご飴かキャンディーみたいで美味しそう(笑)
 
 

 

 

 
雨雫のついた花姿も可憐ですね。
 
 

 

 
と、まだまだ画像があるのですが、2MBまでしか画像アップできないんですね、、、。
【その2】へ続きます。
 
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.04.22[23:53]
お友達登録のコタママさんの記事からの転載です。
原発避難地域に残されたのは、人間とともに今日の日本を共に歩き、
発展に寄り添い、支えてきてくれた命ですよね。
 
さんざん世話になり続けて、こんな時は見捨てるんですね・・・
この世で一番汚い生き物は、私も含め人間だと私は思います。
発見されておらず、誰も知らないなら、救う手立てが無いかも知れません。
しかし、報道されたなら、報道するだけで終わってしまうんですか?
取り残され、水もエサも1ヶ月以上無い状態で、衰弱していく牛たちの姿をニュースで見ました。
 
せめて放してあげて!近寄れないなら上空からエサを撒いてあげて!!
地球は人間だけで成り立っては居ない!
人間によって作られた便利なもので、いつも犠牲になるのは動植物。
 
私は自宅を離れて救助に行けない身。
せめて小さな1人の声が、たくさん集まって大きな力を持てるなら!
 
食べる為の牛
どうせ食べられる為に殺される牛
でも、その日が来るまでは、人間と何ら変わらぬ痛みも恐怖も感じる命。
 
こんな声、わずらわしいと思う人も居るでしょう。
でも、こんな声が1つも出なくなったら人間はおしまいです!
地球上に唯一、「ココロ」を持った動物として生きている人間にしか出来ない事です!
 
 
以下、転載記事です。


グリーンNet

【緊急】動物たちのためにご協力を!
【転載歓迎】

昨日4月21日11時、政府は、福島第一原発から半径20km圏内(海域も含む)を「警戒区域」に設定し、4月22日午前0時以降、この区域への立ち入りを制限する指示を関係自治体に出しました。
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20110421110001shiji.pdf

まだこの区域には、犬や猫、馬、牛、豚などの動物たちが生きたまま取り残されています。
いままで現地の住民の方々やボランティアの方々が、給餌給水や救出に尽力してきてくれましたが、立ち入りが制限され、餌や水が断たれれば、残された動物たちは飢え苦しんで死ぬことになります。

福島原発から20キロ圏内の動物たちの状況「JAVAスタッフブログ」
http://java-hisaidoubutu.sblo.jp/

現地にレスキューに入ってくださっている方のブログ
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/
ぜひご覧ください。

これらの動物たちが一刻も早く救出されるよう、決して見殺しにしないよう、あなたの声を直接届けてください。
※緊急時ですので、電話を優先してかけてください。もし電話ができない場合はメールの送信だけでもお願いします!


【たとえば】
「取り残された動物たちを助けてほしい。このままでは餓死してしまう」

「震災を共にくぐり抜けた動物を手放せというのは残酷だ。被災者の心の支えを奪うなんてひどい」

「住民が立ち入るときに動物も連れてこれるようにして」

「国が自ら率先して動物愛護法に違反してよいのか」

「目の前にある傷つき苦しんでいる弱い立場の動物を平気で見殺しにするような日本ではないはず」

「先進国が、こんな悲惨な状況で動物を見殺しにすれば、諸外国からの信頼は失墜します」

「食べられるための動物だからといって見殺しは人道にもとる。国としてレスキューしてほしい」

「環境省は動物愛護を推進させる省。警戒区域の動物見殺しを看過してよいのか」

「民主党政権は、動物を平気で見殺しにできる党なのでしょうか」

「今にも途切れそうな命を必死でつないでいる動物たちを見捨てるのは可哀想です。助けてください」

「いままで原発避難区域の動物たちに対して政府は何もしてこなかったじゃないか。自衛隊を出してでも生きてる動物たちを救出しろ」


【要望先一覧】

●首相官邸
TEL03-3581-0101
FAX03-3581-3883
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

●環境省/動物愛護管理室
TEL03-3581-3351 内線6484
FAX03-3508-9278
shizen-some@env.go.jp
https://www.env.go.jp/moemail/
ペット連れ出しを検討されていますが、まだ検討段階です。
油断せず、今まで以上に強く要望してください!


●農林水産省/畜産振興課
TEL03-3501-3777
FAX03-3593-7233
https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html


●農林水産省/災害総合対策室
TEL03-3502-6442
FAX03-3592-7697

●原子力安全保安院
TEL03-3501-1511(経済産業省の代表から広報へ)
TEL03-3501-1742(電力安全課)
※「警戒区域」について決めているようです。
20キロ圏内に立ち入った時のスクリーニング検査結果(皆さん異常無しなんです)を踏まえ、短時間の指示区域への立ち入りを許可して欲しい、と訴えてください。


●環境大臣/内閣特命担当大臣(防災担当)
松本龍(まつもと・りゅう)
衆議院第二議員会館511号室
TEL 03-3508-7616
FAX 03-3593-7266
h04336@shugiin.go.jp
http://m-ryu.com/mailform.html 

●農林水産大臣
鹿野道彦(かの・みちひこ)
衆議院第一議員会館310号室
TEL 03-3508-7205
FAX 03-3508-3205
m-kano@ma.catvy.ne.jp


●民主党
https://form.dpj.or.jp/contact/

●民主党動物愛護管理法改正を検討する議員連盟
[顧問]
小沢一郎(おざわ・いちろう)
衆議院第一議員会館334号室
TEL03-3508-7175

鳩山由紀夫(はとやま・ゆきお)
衆議院第一議員会館334号室
TEL03-3508-7334
FAX03-3502-5295

[会長]
松野頼久(まつの・よりひさ)
衆議院第二議員会館240号室
TEL03-3581-5111(内線:7240)
FAX03-3508-8989
ymatsuno@trust.ocn.ne.jp

[副会長]
細野豪志(ほその・ごうし)
衆議院第一議員会館620号室
TEL 03-3508-7116
FAX 03-3508-3416
hosono@goshi.org

[事務局長]
岡本英子(おかもと・えいこ)
衆議院第1議員会館615号室
TEL03-3508-7185
FAX03-3508-3615
info@okamoto-eiko.net

[幹事]
福田衣里子(ふくだ・えりこ)
衆議院第一議員会館619号室
TEL03-3508-7208
FAX03-3508-3208
http://www.eriko-fukuda.com/contact/


●民主党犬・猫等の殺処分を禁止する議員連盟

[会長]
城島光力(じょうじま・こうりき)
衆議院第一議員会館1112号室
TEL03-3508-7712
FAX03-3508-3241
http://www.jojima.net/message.htm

[事務局長]
生方幸夫(うぶかた・ゆきお)
衆議院第一議員会館1104号
TEL03-3508-7514
FAX03-3508-3944
zxe04624@nifty.ne.jp

●社団法人 日本獣医師会 TEL.03-3475-1601
※4月1日には、獣医師会として国会議員に救護対策を要望しています。
また、畜産動物の福祉のために活動したいと考えている獣医さんもいるようです。
緊急災害時動物救援本部の構成メンバーとして義援金も集めているのですから、もっと積極的な救護活動をお願いしましょう。

以上、転載終わり
 
 
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.03.27[00:14]
不幸中の幸いと言うと語弊がありますが、
他に良い言葉が浮かびませんm(__)m
 
せっかく助かったペット達と共に、仮設住宅に住めるようにしてあげて下さい。
1万人の署名が集まれば環境省に提出できるようです。
阪神淡路大震災の時も、こういった運動で叶ったそうです。
 
その為の署名運動です。
 


 
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』
現在の署名総数 約3,500 名
 
 
※当署名は、2011年4月30日(消印有効)までに、ナチュラルドッグスタイル事務局まで
  郵送でお送りください。(ファックスでのご提出は原本ではなくなるため、無効になります。ご注意ください)
※署名欄が足りなくなる場合に備え、事前に必要枚数分コピー(白黒でも可)してからご記入ください。
※現在、お電話が繋がりにくい状態になっております。ご迷惑をお掛けいたしておりますが、
  お問合せや署名用紙ご希望の方はメールでも承っております。 info@n-d-s.tv

 
■署名活動にあたって  
現在、各地で多発している大地震。被災するのは人間だけではありません。
愛するペットと、そのご家族が、少しでも安心して避難生活を送れるよう、少しでも力になれればと思います。
ナチュラルドッグスタイルでは、環境省宛に、日本でのペット飼育率(約25%)と同等の
ペット可避難所や仮設住宅を確保していただくべく、
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の
確保と増加と建設を求める署名』の活動をおこなって参ります。
 
■署名用紙の入手方法 
 
■署名方法  
 指定の用紙に、自署にて署名日・氏名・住所・捺印(印鑑のない場合はサインでも可)をお願いいたします。
また、署名が少しでも実現されますよう、コメントを記入していただける欄もご用意してあります。
小さな1人の願いがつながり、大きな動きとなりますよう、ご協力をお願いいたします。
記入・捺印漏れや署名内容に偽りがあった場合や、本人に確認の取れていない代筆での署名、
強制的な署名、海外のご住所でのご署名(日本国内にご住所がある外国籍の方は可)などは無効となります。
また、街頭や施設での署名活動は、各管轄・管理者の承諾が必要となりますので、
予めご理解のうえ、ご協力をお願いいたします。
 
■署名用紙の提出方法   
 ご署名いただきました用紙は、大変お手数ですが「ナチュラルドッグスタイル事務局」宛に、
必ずご郵送頂きます様、ご協力をお願い申し上げます。
(ファックス等、署名の原本でないものはお受けできませんのでご了承ください)
 
■個人情報の取り扱いについて  
 当該目的でご署名頂きました個人情報に関して、当団体がその個人情報の一部、
もしくは全部をコピー・その他保存、使用することや、提出先である「環境省」以外の第3者に対し、
その情報を公開・漏洩することは、一切致しません。
また、集めました署名は、適正かつ公正な手段によって、提出先へと届け出るものといたします。 
--------------------------------------------------------------------------------
 
    (以下の文章は、署名用紙にも記載してあります)    
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』 
環境大臣 殿    
【 趣 旨 】 
私達は、災害時における愛玩動物とその飼養管理者(飼い主家族)の双方における、精神的安定を維持するための条例制定を目標とし、避難所及び仮設住宅での共同生活を確保することを要望します。 
1.避難所について
愛玩動物同伴可能の避難所を、全避難所のうちの25パーセント確保することを要望します。
もしくは、1避難所の中に、愛玩動物同伴可能のエリアを25パーセント確保することを要望します。
2.仮設住宅について
愛玩動物同伴入居可能の仮設住宅を、全仮設住宅のうち、25パーセント確保することを要望します。
3.災害時の愛玩動物への給餌・給水
災害時、愛玩動物に対して最低限の給餌・給水をすることを要望します。
4.災害時の愛玩動物の健康維持について
A.飼い主家族からの要望があった場合、獣医師へ協力を要請することを要望します。
B.災害によって飼い主が分からない愛玩動物については、保護施設にて一時預かり及び、必要により健康診断・治療等の措置を取り、その愛玩動物の写真を印刷物やホームページにて掲載し、預かりを公示することを要望します。  
 以上の要望に対しご賛同いただけました方は、指定の署名用紙にて、署名活動にご協力頂きます事を、心よりお願い申し上げます。


以上転載ここまで。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2011.03.24[04:46]
20年ほど前、知人から西村京太郎の文庫本を借りてはまり、
読み漁っていました。
西村京太郎といえば、時刻表トリックを使ったトラベルミステリーが有名ですが、
いくつかの短編のもばかりの本もあり、未だに読んで印象に根深く残っている作品があるのですが、
もう1度読みたい。でもタイトルを覚えておらず、探せないでいます。
もしご存知の方がいらっしゃれば、教えて下さい。
 
要約すると内容はこんな感じです。


大地震が起こって道路が切断され、救助を求める術がなく陸の孤島になった地区に残された住民の話。
初めは皆、救助が来るまで頑張ろう!と協力、励ましあうんですが、
2日経ち・・3日経ち・・・、幾日かが経過し、ついには食料が底をつき、
人々は飢えと恐怖心から狂人みたいに変わっていくんです。
 
そんな中、隠れて赤ん坊に粉ミルクを与える母親。
それを見つけた人々は、手に瓦礫を握り粉ミルクを奪おうと襲い掛かったその瞬間、
上空からヘリの音が。
 
その音に我に返った人々が、自身のおぞましさと、助かるんだという安堵感から泣き崩れた。


 
といった内容。(20年前の記憶なので、処々あやふやですが・・・)
 
これを読んだとき、窮地に追い詰められた人間の本性とは、こんなものかも知れないな、、と感じました。
同時に、自分はこんな人間にはなるまい!と思ったものです。
 
この度の東北関東大震災に関連しての買占め報道を見て、この小説を思い出しました。
いざとなれば人間はやはり、弱者や、本当に助けが必要な人より我が優先なんでしょうか・・・。
われがわれがの「我(が)」を捨てて、お陰お陰の「下(げ)」で生きよ
そんな言葉は奇麗事なんでしょうか?
と思ってしまう買占め報道に、ゲンナリする思いです。
食欲・睡眠欲・性欲・購買欲・独占欲etc・・・
理性で抑えられる欲で、自粛できる範囲は抑えたいものですね。
 
昨日は水が売り切れ続出だったみたいですね。
東京23区に住む親友が呆れてました。
報道の仕方にも問題ありますよ。
大丈夫なんだったら、知らなければ知らないで済む事もあります。
あの報道は、隠すことで後々の非難を避けたい国の策略を感じてしまいました。
 
それから、電気について。
素人ながら、安易にあれこれ考えるのですが、
指先1本、スイッチを押せば明かりが点く当たり前に、感謝した事なんてありませんでした。
電力に頼り過ぎる生活は、いかがなものかと考えさせられました。
 
太陽光だけを利用した発電て作れないのかなぁ?
自転車の夜光ランプ、人力で点きますよね。
自転車をこいで電力を溜めるアウトドアなどの発電機を、震災前TVショッピングで見ました。
コンセントの差込口が付いたモノでした。
手動懐中電灯は素晴らしいと思う。
 
 
大阪は被災地に比べると、まだまだ暖かい。暖房が無い寒さを体感中。
現在室内温度14℃ほど。キーボード打つ手も冷たいです。
でも、避難所の方々は、気密性が高くない場所でおやすみになっている。
 
自分の一部であるペット達と、自宅で眠れるだけ恵まれている。
今ニュースでは、大口の食料支援物資が底をつきかけていると言っている。
震災直後に比べ、現在は大口の支援が激減したとの事です。
 
 

 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2011.02.20[23:16]

 
これは、6階のうちの玄関前廊下から見える景色。
いつも近所にある酒屋に麦ジュースとタバコを買いに行く。
 
仕事にあぶれてしまってて、昼夜逆転してる生活の私。
そこの自販機にテクテクと深夜買いに出る。
 
皆が寝静まった午前2時3時、麦ジュースを買いに駐車場横の道を歩いてると、
前方から、千鳥足の男性が歩いて来た。
 
そして、すれ違いざまに私に倒れ掛かって来た。まだ若い、30歳くらいだろうか。
泥酔状態。
私は振り払い、急いで自販機の向こう側へ回り、その男性から見えない場所に避難した。
 
すると、こんな時間にも関わらず、酒屋のお母さんがゴミを捨てに店から出てきて、
私に気付く事もなく、さらに奥方向に歩いていった。
「あっ!お母さん!助けて!」と思いながらも、自販機で買ってる素振りをしながら、
そぉ~~~っと泥酔男の居る、来た道の方を覗いて見た。
 
そしてたら、千鳥足で、真っ直ぐ立つ事さえままならなかったハズの男が、
自販機にピッタリ張り付いて隠れるように立っている!!
 
とっさに私は、このまま自宅への道に戻ると襲われると思い、
酒屋のお母さんが消えていった後を追いかけようとした。
と、同時に背後からバタバタバターーーーッ!と走り寄ってくる足音が!
振り向くと、男が今にも捕まえそうな勢いで走って来ていた。
 
きゃぁ~~~~~~~~!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と叫んだところで目が覚めた。
 
 
 
 
なんでこんな夢見るのか、自分が一番分かってるんですが、
なんともリアルすぎる夢で、目覚めた後の、追い詰められてる現実感の方が怖かった。
 
ここんとこ、気を紛らわせるように楽しいブログを書こうと努めてます。
というか、現実逃避しているんです・・
けど、夢はそんなココロの偽りを、見逃してはくれませんね。
 
 
 
読んで下さった方々、驚かせてごめんなさぃm(__)m
 
明日はきっと、楽しい。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。