管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2014.08.31[07:36]
皆たま、ごぶさしぅ。
ハムちゃん記事も、メア記事も、全くもって滞り中の親びんです。ペコリ

仕事がハード過ぎて、皆たまのブログ拝見するで精一杯で、
記事更新どころか、コメントすら ままならぬ感じに流されておるです。

昨日の事、午前11時半ごろに夜勤明けで帰宅し、即、寝た親びん。
夕方目覚め、ヤフーニュースやらブログ俳諧していたらば・・・・

ハムちゃんケージからジージージージーッ!!と鳴き声が。
ビクと喧嘩かっ!?と思ったのですが、
良く考えたら、現在、皆単独飼育。
喧嘩なんて、やりようが無いので、「えっ!??」とケージに近づいてみると、
すももが相手も居ないのにジージー!言ってたんです。
まるで、こんな風に仰天!てな感じで。






4_20110915013608.jpg
<特別出演:故もっちぃー>
ウケを狙ってるとしか思えない。より





 

more

どうした!!すもも!!!
と、慌てた親びん、すもちゃんに手を差し伸べてみた。
すると、フリーズしている様で動かない!
手に取ってみたら、ラッコにしても動かない!!
目は開いている。グッタリ感は無い。ただただメデューサにでも睨まれ石にでもなったかのよう。
腹部はトクトクと動いてる。そのまま1分ほど経過。。。

私はもう、すももが死んでしまうのかと思った。

しばらくすると、フリーズが溶け、我に返ったすもも。
同時に、異臭立ち込める。

ハムちゃんが窮地に追い込まれた時に発する、アノ匂いです。(分かる人には分かる?)


何が何だか分からぬまま、とりあえず動き出したすももを観察。



1_20140830210134ce3.jpg

2_20140830210136815.jpg

3_20140830210137d27.jpg

普通にご飯を食べ始めた。


4_201408302101397e6.jpg


おばちゃんもビックシしたわぃッッ!!

でもほんと、死んでしまうのかと思ったらから、ホッとした。



5_201408302101400b6.jpg

6_20140831071002882.jpg

7_20140831071003a94.jpg

すもも、突然のジージー
心臓発作???とか??
人間と同じで、怖い夢でも見たとか???
原因は分からない。
元通り何事も無かったように過ごしてるすももちゃんなのでした。

良かった良かった。


と、

途中までの記事を保存して、寝落ちした親びん。
(下書き保存じゃなく公開してたと今判明

さっき起きて、すもちゃんケージを見てみたら、
ケージの隅っこで、冷たくなっていました。。。

悪い夢じゃ無かったのね・・・・・・・
Category * すもも
Comment(6) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

すもちゃん!!!
何かを察していたってことですよね。。。

でも、親びんさんとの心穏やかな生活。
きっと、きっとすもちゃん、幸せだったと思います。

今頃お空で、やっと俺っちにお嫁たんが…
と、もっちぃがエスコートしていそうな気がします。

名前:美桜 | 2014.08.31(日) 09:14 | URL | [Edit]

 

すもちん…何か発作的なことが起きてたのかな…

それとも親びんにお別れだからね!と伝えたかったのか…


すもちん、親びんちでのんびり楽しく過ごせて幸せだったと思います!


すもちん、お空で今頃もっちぃ達と遊んでるかな!


心からご冥福をお祈りいたします。

名前:ゆずぽん | 2014.08.31(日) 11:54 | URL | [Edit]

 

すもちゃん・・・

すもちゃん・・・何かを感じていたんでしょうか・・・・・。

そのまま元通り、何もなかったかのように元気に過ごしているのかと思いきや、旅立ってしまわれたなんて・・・突然過ぎて、何と言ったら良いのかわかりません・・・。

のんびり、ほんわかしたキャラで、とっても可愛かった、すもちゃん。

物心つく前から一緒にいた訳でもない子とルームシェアができるハムちゃんなんて、そうそう居ないと思います。

そんなすもちゃんなら、きっと、お空でも友達いっぱいできるよね。

もっちぃー君達と、のんびり楽しく過ごしてね。

ご冥福をお祈りいたします。

名前:hikari | 2014.09.01(月) 22:06 | URL | [Edit]

 

Re:皆さま


コメントありがとうです。

ホント、あの時「じーじーじー!」て鳴かなかったら、
目覚めると翌朝、「なぜか突然死んでいた」んですよね。。。
原因は分からないまま他界しちゃったけど、
やっぱり何らかの発作だったのかな。。

一晩中、寝ずに様子観察してたら、もっかい鼻先ツンツンして戻って来たのかも・・・
とか思っちゃったけど、ふいに小次郎さんの時のこと思い出した。
発作→意識戻る。発作→意識戻る・・・エンドレスなら生き続ける。
でも本人(本ハム・本猫)、しんどいよね。。。

私が寝てる内に逝けたのは、むしろ良かったのかも。
私が不在中の事で無かったのが、せめてもの有難うでした。

結局、すもちゃん、
一度も親びんを噛むことなく、
短い短い一生を駆け抜けました。
特別な事、何もしてやれなかった。
もっちぃー、後は頼んだよ!と託すしかないです。

名前:mare | 2014.09.02(火) 21:47 | URL | [Edit]

 

何か察するものでもあったんでしょうね。

最後のお別れをしたかったのかもしれないですね。

小さな体で頑張ってくれてたんでしょうね。


ご冥福を祈ります。

名前:のり | 2014.09.03(水) 14:13 | URL | [Edit]

 

すもちん…

むこうで、ベガと背泳ぎの
コラボ頼んだぜぃ。

すもちんの御冥福をお祈りします。

名前:サマンサ | 2014.10.05(日) 13:07 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。