管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.09.30[02:37]
母が来た時の、メア版です。

母には私を末尾にあと2人、娘・息子がいるんですが、
68歳にして、孫という存在を知りません。

そのせいか、うちに来たら真っ先に行くのが小次郎さん・メアの元。
そして、孫にでも話しかけるかのように、独り言いってます。

特に、私以外の人間は怖いメアは、
すぐ物陰に身をひそめ、
おばぁだと分るまで出てきません。

そんなメアに対し、メア大好き母は、
「おかぁーちゃんやがな♪」と追い掛けます。
メアにしてみれば「知らんがな!」ってな感じです。

小次郎さん関しては、「かわいそう」と言って
すぐケージから出そうとします。

今日は、嫌がるメアを不安定に抱っこする母の画像を。
実家にも20年生きた猫がいましたが、
兄にしかなついておらず、超どう猛(猫の皮を被ったヒョウのよう)だったため、
母は、猫を抱っこする事に慣れていません。

そんな母にとって、小次郎さんとメアの、おっとり・まったり・のんびり
な性格は、可愛くてしょうがないんでしょうか。

1_20110930023055.jpg

2_20110930023055.jpg

3_20110930023054.jpg

4_20110930023054.jpg 

一応、抱き方を教えたのですが、
抱きなれてないから、メアも怖くて仕方ないといった感じ。


5_20110930023053.jpg

6_20110930023117.jpg 
もぉ、怖すぎてか寄り目www


7_20110930023116.jpg 

少し大人しくなったメアに気を良くした母


8_20110930023116.jpg 
ぁ、母の頭・・・パンチパーマのヤンキーみたいに・・


母は帰る際、「メアがうちに来たら」とか、
トートバッグを開けて「ココ入り」とか、
もって帰ろうとする言動をするので、
さらわれないよう、要注意です



使用フリーフォント・・・あくび印さん あくびん

 
テーマ * 猫…多頭飼い ジャンル * ペット
Category * メア
Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。