管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.07.15[01:40]
7/14今宵のお月様は、雲も無くほぼ満月で、
煌々と光っていました。
都心部なので星がほとんど見えません。
 
7/15は満月です。
山なんかに行けばとっても綺麗に見えるでしょうね。
 
昨夏、和歌山の龍神スカイラインから見た夜空は、
手を伸ばせば届きそうな、落ちてきそうなくらい満天の星空でした。 
街灯も民家の明かりも無い山の中、
あるのは無数の星の光と、お月様だけ。
 
 

 

 
 
丸~いお月様を見てると、大阪のおばはんをも ろまんちつく に変える(笑)
 
子供の頃、「お月様が暗闇で煌々と輝いているのは、
昼間、太陽で照らされた砂漠の砂が反射しているんだよ」と誰かに聞かされた。
 
満月を見てると、トンネルの出口のように見えてきます。
あそこを抜ければ違う世界があるのでは無いか?
あの「穴」から神様が下界を覗いているんじゃないか?
あの「穴」の向こう側には、会えなくなった皆が居るんじゃないか?
 
父も、チャウもブスもデンも、
メロンちんも
ぴぃーちんも
コタちんも。
 
満月の夜には、そっと覗き込むかも知れないね。
大丈夫かな? 元気で 変わりはないかな?って。
 
小次郎さんの事は、まだもう少し、呼ばないでね。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。