管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Thu
2011.07.21[23:12]
私くし、子供の頃から
思い違い・勘違いが激しい子でした。
それが思い違いであった事が判明したのは、
いい大人になってからだったりして、周囲から
なかなかの笑い者?でした。
 
■まずは、TVのニュースなんかで聞いた「汚職事件」
「お食事券」だと思ってって、
家族でデパートに行った時、レストラン街フロアで
爪楊枝国旗の立った、お子様ランチを食べるの楽しみにしつつ、
食券の自販機でチケットを買う親に、とてもビクビクしたものでした。
 
間違いに気づいてからも、今もなお高速道路のサービスエリアで食事する際に
軽く罪悪感を感じてしまう妙なトラウマ。
 
 
 
■雷が落ちないように高い建物の屋上に立ってる避雷針。
「拾い針」だと思っていた。
これが「避ける針」と書くのだと知ったのはハタチを過ぎてからでした(笑)
しかし・・・・
今現在も納得していない。
だって、その針、雷を追っ払うどころか拾ってるやんかっ!!(笑)
 
 
 
 
■TVのニュースが言う「台風いっか」とは、どんな一家だろうと思った。
 
 
 
 
■高校2年の時、英語の先生に、
NEWS(ニュース)って単語のスペルは四方から情報が集まってくるから
東西南北の頭文字を取ってNEWSなんやろ?と言ったら、
おぉ~~~~!と感心された直後に
「いやNEWの複数形(キッパリ!)」と、思いッ切り否定された。
 
 
 
■高速道路の料金所を、止まらずに通過できるETC。
サービスが開始された直後、当時免許を持って無かった私は、
高速道路の「その他いろいろ」て何やろ??と真剣に悩んだ。
 
 
 
■靴
英語でシューズ
靴の形がシュークリームのシュー生地に似てるから、
2つでシューズと言うのだと思っていた。
しかし、シュークリームの「シュー」はフランス語だと知ったのは、ほんの半年前(笑)
シューズは・・・シューの複数形であるが
シュークリームの「chou」では無く、「shoe」だったと知り、
穴があったら入りたい。
無いなら掘りたい思いであった。
 
 
 
 

 
 
 
 
否定できない親びんであった。。。。
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。