管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.07.22[18:56]
ひょんな事からWikiで忍者や忍法の記事を読んでいて、
ふと思ったこと。
 
忍術の方法が、猫の行動に似ているナと。
その中で、遁術(とんじゅつ)と言う項目を猫に例えて読んでる内に笑えて来た。
遁術(とんじゅつ)とは、敵から逃げたり隠れたりする時の忍術なのだそうです。
 
 
 
30個ある術の中で、当てはまるものは・・・
 
 
・電遁-電気を利用。(例)静電気で敵がひるんだすきに逃げる。
 抱っこがイヤな時、ガブリと噛んで痛がってる内にダッシュで逃げる。
 
・木遁-木を利用。(例)立てかけてある材木を倒す。
 机の上の物を蹴り散らかして慌てて逃げる。
 
・屋遁-建物を利用。(例)床下に逃げ込む。
 人間が追って行けないベッド下や隙間に逃げ込む。
 
・金遁-お金を利用。(例)お金を巻いて、追手が拾っている間に逃げる。 
 「1粒ンーチ」を床に落とし、私が拾ってる間にコキ逃げする。
 
・賎遁-身分の低い人を利用。
 何かにつけ利用される。
 
・虫遁-虫や爬虫類、両生類を利用。(例)蛇を投げつける。
 捕らえた獲物のゴッキーや虫を、子猫にエサを与えるかのように
 枕元に置くらしい。(幸いウチの子はやらない)
 
 
 
すばしっこく、身軽なイメージの忍者。
もしかしたら、猫は忍者の素質があるかも知れませんな。
 
 
メアが1番得意とする忍術は、↓こちら。
 
 

 
 
 
 
☟☟ランキングに参加しています。ひとポチ下され。☟☟

 
Category * メア
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。