管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2009.10.30[18:16]
まずご覧下さい、この迫力。



ご利用の方も沢山いらっしゃるとは思いますが、
贈答品や店頭に並べるにはチョット・・・と言う
足もげ・小ぶり・傷があるだけの「訳あり」蟹。

2回目の利用ですが、初回の店がすでに無くなってたので、
今回は、レビューや価格・量を比較し、蟹のマルキタ北村水産で購入しました。

初回の時はムキ身でボイル冷凍されたものを購入したのですが、
今回は、刺身で食べたくて活で送ってもらいました。

到着したカニちゃん達は、クール便で仮死状態で到着。
箱から出し、しばらくしたら口パクパク・ハサミチョキチョキする子がおり、
10杯中、4杯程がまだ生きておりました。

身入りや大きさはまばらでしたが、これで4240円(送料別)は値打ちありました。
刺身は届いた状態ですぐ試食したところ、海水を程よく蓄えた非常~~に甘味のあるものでした。

私は一人暮らしなので、半分の5杯を知人にあげて、
残り5杯を、刺身・焼き・ボイルと調理、食しました。
当然1人では食べきれないので、半分はボイルして冷凍保存してあります。

メスは卵を持っており、ミソも卵も美味しかったです。
(ミソは生より、ボイルした方が甘味が増していました)

足の身入りは、スーパーなどで売られてるモノに比べると
正直劣ってるなと思いましたが、
10杯もあれば、堪能できる商品だと思いました。

余談ですが、私の知人はカニの「爪」のことを、
「親指」と言います・・・

・・・・まぁ、、分らなくも無いけど、親指てっ・・・(笑)
 
Category * 親びんの日常
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。