管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2010.08.16[13:29]
アメショー15才の小次郎さんが、ずっと下痢・嘔吐を繰り返しており、
10日ほど前から通院しています。

半年前には8キロ強あった体重も、今では4キロ少し。
背中の脂肪も無くなって、得意だった「ヘソ天」も、
もはや見れません。
脂肪の無くなったお腹の皮が、垂れてるのが痛ましいです。

元気も食欲もあるんです。爪とぎもバリバリやります。
でも、消化器官が機能せず、食べても下痢です。

血液検査・検便、異常なし。
毎日、薬と点滴と食事制限。
嘔吐は無くなったものの、下痢が治まらない。
腸炎のようです。原因は判りません。

そんな小次郎さんを病院に連れて行く際、
昔はキャリーバッグに入れてたんですが、
体が小さく軽くなったので、嫌がるキャリーの代わりにと・・・・



洗濯ネットに入れてみたら、嫌がりもせず簡単に入れられました。
車が無いので通院はチャリなんですが、
キャリーだとカゴの上に乗せ、手で押さえながら片手運転でした。
でも、これならカゴにスポッと入れられるし、飛び出す事もない。

芋虫状態の小次郎さんを、不思議そうに興味のマナコで見つめるメアは、
面白がってチョイチョイと手を出し、
抵抗する小次郎さん、右へ左へ転がされ、文字どおり手も足も出ません。

こちらは、ヘソ天三昧のメア。足短いです、、。
こんな短足でもエアコンの上まで行けるんだから、
おそるべし猫のジャンプ力。



大きかった小次郎さんも、毛ぶきの良いメアと殆どサイズが変わらなくなりましたが、
よーく見ると、クッションの凹み具合で、
まだ若干小次郎さんの方が重いの分かります。
メアは3.5キロほどです。

2匹は良~く存知合った「お尻合い」ですー。


 
Category * 小次郎さん
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。