管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2010.09.11[22:34]
相変わらず下痢を続けている小次郎さん。
もうかれこれ3ヶ月ほど続いています。
2~3日前から、食欲と元気がほんの少し衰えました。
 
2足歩行の人間は、体がしんどかったら何かにつかまります。
そんな人を見ると、「あ、しんどいのかな?」って容易に分かりますが、
元々4足歩行の猫が、よろけたり、ジャンプ出来なくなると言うのは、
人間が這いつくばってしか歩けない位、大変な状態の時なのだと、
獣医は言っていました。
 
なので、病気の割りに歩き方や見た感じ体力ありそうに見えてても、
それは信憑性が無いので、元気のバロメーターにはならないんだそうです。
 
 
ところで、これだけの期間下痢を続けている小次郎さんは、
初めの内は毎日点滴通いでした。
しかし、情けない事に今後もずっと続けて行くには経済的に無理なんです。
そこで色々調べたら、人間の乳幼児用のイオン飲料が、点滴液に近い事を知りました。
 
詳しくはコチラをご覧頂きたいのですが、とても分かり易く納得できました。
ただ、小次郎さんほど症状がヒドイ子には、気休めにしかならないカモしれませんが、
何もしないよりは・・・と早々与えてみました。
(ドラッグストアーで1本100円もしませんでした。)
 
もちろん、病院での点滴量を飲んではくれないので、
お水の代わりや、カリカリに含ませたりと創意工夫は必要です。
 
味の方は、乳幼児用のためか、かなり薄く感じますが、ほんのりリンゴ味で美味しかったです。
私がこのブログで書いている事は、あくまで個人的に収集した情報ですので、
お試しになる場合は、主治医に相談されてからにして下さい。
 

 
 

 
 

 
Category * 小次郎さん
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。