管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2010.10.01[04:33]
先日の検便で、主治医から合格点を貰い、フードもロイカナペルシャで良いと言われ、
ちょうど残り少なかったので買い足しに行きました。
陳列に、ふと目に留まったのは、ロイヤルカナン センシブルでした。
「胃腸がデリケートな猫用」と書かれており、原材料もほぼ同じだったので、
ロイカナペルシャの予備と、試しに買ってみました。
硬い便が10日ほど続いていたし、いずれは小次郎さんの年齢に配慮したフードに出来ればと。
 
・・・・・しかし
 
試しに早速与えてみたら、翌日また水便を出しました。
昨日まで優秀な便だったので、今なら効くかとヨーグル2を与え、
慌てて、ロイカナペルシャに戻しました。
すると、また硬い優秀便に戻ったんです。
 
もう、このフード以外、ダメなんだろうか?
材料はほとんど同じなのに、何がダメなのか??
 
前々から気にはなっていたんですが、
ど~~も小次郎さん、繊維質の低いフードは下痢ひどくなるなぁ・・・と。
根拠はありませんでした。
で、センシブルも下痢してペルシャに戻した途端、優秀便になったのも気になり、
これまでのフードの成分を、それぞれ書き出してみました。
 
エクセルファイルでの日誌(2シート目:フード成分)「開く」でご覧下さい。
(注意)3シート目「便画像」に便が写ってるので、
もしご覧になる場合は、気をつけて下さい^^;;
 
 
医学的根拠はありませんが、私が思うに、粗繊維がネックなのでは無いか?と。
では、同等のセレクトプロテインがなぜダメだったのか???
 
本来、下痢の時は繊維の少ないフードを与えるそうですが、
小次郎さんはナゼ真逆の高繊維が落ち着くのだろう、、、。
わかりません。。。
わかりませんが、高繊維のペルシャが今ベストだと言うことは間違いないようです。
合う合わないはありますが、こんなに顕著に表れてくれると分かり易いですね。
 
なので今日、ペルシャ様子見の少量買いをやめ、2kgを注文しました。
楽天のペット健康便さんで、2276円(税込) 送料315円
8400円以上で送料無料。ここが1番安いかな?
 
 

 
今日の画像は小次郎さんが、まだ生後半年ごろのちびっ子だった時のものです。
う~ん、この頃はまだ、背中のラインもわき腹の輪っか模様もクッキリでした。
一緒に居るのが、シャムMIXのブス(真ん中)と、私の1番弟子チンチラ銀のデン(右)です。
2匹とも、すでに私の元でのお役を終え、一旦虹の国へ還り、
今頃、またどこかで自分達を必要としてる弱い人間の元、任務を果たしていることでしょう。
 
 
 
 
☟☟ランキングに参加しています。ひとポチ下され。☟☟


使用フリーフォント・・・STUDIO twoGさん 殴り書き
 
Category * 小次郎さん
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。