管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2010.10.13[01:01]
ロイカナペルシャで優秀便が出続けていたのに、
9/27つい試しに与えてみたロイカナセンシブル。
それから再びロイカナペルシャに戻すも、今日まで下痢続き。
 
今日、検便に行ったら先生に、ニコニコ呆れ顔で怒られました、、、。
先生からは、「優秀便になったのがロイカナペルシャのお陰であるとは言い切れないにしても、
順調である状態で、あえてフードを変える必要は無い事」と、
「下痢が治まっても与え続けて便秘に傾いても、(この子の今は)それで良いではないですか」と言うお叱りを受けました。。。。
 
返す言葉もありません。
 
で、便にはまた色んな菌がたくさんとの診断。
菌を殺す薬(名前は忘れました)を再度もらい、
フードはロイカナペルシャだけに徹底続行の指示。
 
「ロイカナペルシャがリンパ腫による下痢に最適」という意味では無く、
「今まで色々処方食を試すも、どれも効果が無かった中で、
唯一効果があったフードを与えるべきである」という意味です。
 
もう今更自分のバカさ加減に後悔しても始まりませんが・・・
 
ちなみに、これまでのフードの中で、粗繊維の高いフードの方が、
下痢が改善されるのは正しいようです。
体重は、前回の4.0kgから少し減り、3.96kg。
400g減ですが、これは下痢が続いてるせいとの事でした。
 
 
 
今日は、これと言った画像が無いので、世話焼きな小次郎さん画像でも。
6年前です。ポメラニアンの子供(小夏-こなつ-)生後6ヶ月が参入。訳あって今は居ません。

腕枕して毛繕いしてやる小次郎さん。
 

 

乗っかってジャレる小夏にも寛大です。
 
 


 

小夏3歳。柵で仕切ってるのに、わざわざ小夏のベッドに寝に来ては、
毛繕いして添い寝する小次郎さん。
小次郎さんにとっては、3歳のオトナにになった小夏も、ずっと子供なんでしょうか?
 
ポメにしては骨格の大きい、大振りな小夏(5kg)にも負けない小次郎さん10kg時代。
 

 
☟☟ランキングに参加しています。ひとポチ下され。☟☟

 
 
Category * 小次郎さん
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。