管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2010.12.31[01:18]
昨夜、なぜか眠れず寝返りばかり打っていました。
ふと枕元に置いた携帯で時間を見ると午前3時半・・・・。
 
 
 
さらに枕元を見ると、暗闇で「ぷすー。。。すぴぃー。くるっく~。。。」と言う寝息が聞こえる。
 
メアです。
起こさないように、そぉ~~~~っと携帯をカメラモードにし、パシャリッ。
 

 
シャッター音にパチリと目を覚ましたものの、よほど眠いのか微動だにせず。

 

 
口をムニャムニャしながら再び目をつむり、
「すぴィー。。ぷすー。。」と寝息をたて寝るメア。
 

手を乗せても動こうとしません。
 

何をされても眠いモノは眠いらしく、
夜中、眠れずこんな事してる親びんに構ってくれる事もなく、
メアさんは、深い深い眠りの世界に堕ちて行ったのでした。
 
 
 
 
や~、でもふと目を覚ました時、枕元に愛しい愛しい愛息子が居た
って、
なんとも至福な瞬間です。
 
この後、私がゴソゴソし過ぎて、安眠妨害されたメアは、
寝ぼけながら、さらに私の耳に鼻先くっつけて、
「ぷす~。。。すぴィ~。。。くるっく~。。。Zzzz........」とイビキかきながら、再び夢の中へ。
 
私は、耳もとのウルサイ寝息とイビキを子守唄に、
ようやく眠りにつきました。
 
Category * メア
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。