管理画面
--
--.--.--[--:--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Fri
2011.07.29[04:42]
 PCの、昔のメールを読み返していたら、
友人に送った2002/7/23のメールに懐かしい画像を貼り付けていた。
9年前かぁ~。現15歳の小次郎さんが、7歳直前の頃です。
 
当時は、チンチラシルバーの♂デンと、小次郎さんがコンビでした。
この時、尿路結石で通院してた小次郎さん用にと、ハーネスを買ったのですが、
10kg超えの小次郎さんに、猫用ハーネスはサイズが合わず、
「小型犬の大きめ」ハーネスを買ったのでした。
しかし・・・
 

 
ベルトを一番小さく絞っても、まだまだ、ゆとりのあるデンちゃん。
(デンはあり得ない位の気のキツさで、ガタガタにも程があるサマーカットは
見えなかった事にして下さい^^;;)
 
 

 
ところが、コレをこのまま小次郎に付けたら・・・・
 

 
お!なんとか付けれた?
ところが、なんてことない、、、、、反対側から見ると・・・・・
 

 
届いて無いや~~~んっ!(ToT)
そうです。
背後まで周り切って無かったのね~ん。。。
 
でも、最大限にベルトを引き伸ばしたら~・・・
 

 
な、なんとか付けれたっ^_^;
でも・・・・めり込んでるナ・・・・・
前からチェック~、取りあえずイケてる。
後ろからチェック~・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
なにコレ、、、、作成途中のボンレスハム?

 
結局、無理して装着したハーネスは窮屈らしく、一生懸命「脱ごうと」しました。
そして、ワキや首の肉が「滑り」になって、あえなくハーネスは・・・
 
ヤドカリの ヤド状態。(ハーネス ポツ~ン・・)
 
世間一般で言う所の「ワキ」なんて部位は もはや、ムササビみたいだったし。
 
さらに、
一度「脱ぎ方」を覚えた小次郎さんは、
付けられる度に、何度も何度も「脱ぐ」のでありました。。。(とほほ)
 
(注意:ハーネスは「外す」モノであり、「脱ぐ」モノではありませぬ;;)
 
 
 
この頃の小次郎さんのウエストは60cmよっ!
アンタそれ、あたしと同じぢゃないのっ!
なに食ってんのよっ!(与えたのはオマエだろッ!と自ツッコミしておこぅ。)
もはや小型犬用すら合うハズも無いのでした。
 
 
 
こんな頃もあったんだよね~。
 
 
Category * 小次郎さん
編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2011 親びん・子びん・はげちゃびん, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。